敏感肌 乾燥肌

敏感肌や乾燥肌で悩んでいませんか?

 

お肌を気にする女性の画像

 

敏感肌や乾燥肌は嫌な肌トラブルですが、日本人の女性の多くの方が抱える肌トラブルでもあります。さらに、敏感肌と乾燥肌両方の悩みを抱えている人の悩みはとても深刻です。そんな両方のお悩みを抱えた方にピッタリのスキンケア方法を紹介していこうと思います!

 

敏感肌とは何?

 

敏感肌とはまず、小さなきっかけで肌トラブルへ繋がってしまいやすい肌のことを言います。

 

その原因は、肌にある全脂質の中の40〜60%を占める、セラミドという大切な成分が不足しているからです。

 

このセラミドが不足してしまうと、バリア機能が低下し、ウイルスやアレルゲンが侵入しやすい状態に陥り、ちょっとした刺激に対しても敏感に反応してしまいやすくなるのです。

 

敏感肌の根本的な原因は、スキンケア、生活習慣、ホルモンバランス、体質などが関係してきます。

 

乾燥肌とは何?

 

乾燥肌は、その名の通り乾燥している肌のことを言いますが、それは皮脂の分泌量が低下し、角質細胞間の脂質減少し水分が保てなくなって乾燥してる状態なのです。

 

本来皮膚の水分というのは、汗などを流したり、皮膚や呼気から蒸発して自然に出たりすることから、減少していきます。

 

その減少した水分を補うために、皮脂、天然保湿因子、角質細胞間脂質が分泌され保たれているのです。

 

この3つの皮脂、天然保湿因子、角質細胞間脂質が減少してしまうと、乾燥肌に繋がってしまうのです。

 

そして乾燥肌の根本的な原因には、年齢や体質、気候や環境、生活習慣などが関係してきます。

 

敏感肌で乾燥肌の人の為のスキンケア方法は?

 

敏感肌でもあり乾燥肌でもある場合、どのようにお手入れしていけば良いか分からないという方も多いのではないでしょうか。

 

乾燥肌に対し、保湿をしなきゃと思い化粧水を使ってみたら、ヒリヒリして赤くなってしまった...なんてこともありますよね。

 

自分の肌に合った化粧水を使用しスキンケアをしないと、肌のダメージが大きくなってしまい悪化させてしまう危険性もあります。

 

では、敏感肌かつ乾燥肌の人にはどのような化粧水がオススメなのでしょうか。

 

まずは高保湿のセラミド配合の化粧水を選ぶことです。

 

敏感肌についての文でも紹介しましたが、敏感肌にはセラミドがとにかく不足しています。

 

なので、敏感肌に必要なセラミドが配合されていて、なおかつ乾燥を補う為に奥まで浸透する高保湿の化粧水を選ぶことが大切です。

 

次に化粧水を選ぶにあたって重要視して貰いたいのが、刺激になる成分が少ないものを選ぶということです。

 

例えば、

 

○○アルコール

 

多く配合されていると、必要な水分まで奪われてしまう可能性があります。

 

香料(精油、植物性油)

 

花やハーブなどの天然香料であっても、複数配合されていることで刺激になる可能性があります。

 

ビタミンC誘導体

 

皮脂の抑制作用があるので、強いとより乾燥が進んでしまう可能性があります。

 

着色料

 

天然由来だとしても、アレルギー反応など出る可能性もあります。

 

これらの成分が多く含まれているものは避けましょう。

 

あとは、洗顔する際もゴシゴシ洗ったりはしない様に気をつけましょう。

 

また、スキンケア以外にも、生活習慣をしっかりと見直し、乾燥の時期であれば加湿をするなど、できることから対策していきましょう。

 

 

 

>>アヤナスの公式サイトはこちら

 

 

 

関連ページ

敏感肌について詳しく学びましょう!
日本人女性の多くのお肌の悩み、敏感肌は遺伝なのでしょうか?敏感肌とはどういう肌質のことを言うのでしょうか?遺伝なのか?遺伝でないのか?も含め、その原因を色々と調べてみました。
敏感肌や脂性肌で悩んでいませんか?
日本人の女性で敏感肌で脂性肌の人は意外にも多いってご存知でしたか?そもそも、敏感肌と脂性肌になる原因はあるのでしょうか?色々と調べていくうちに原因が分かってきましたのでご参考になさって下さい。
敏感肌や混合肌ってなに?
敏感肌や混合肌ってどの様な肌質のことを言うのでしょうか?敏感肌で混合肌の場合の対処法は?上手なケア方法はあるのでしょうか?色々と自分なりに調べてみてその対処法をご紹介したいと思います!
敏感肌とニキビは関係ある?
敏感肌ってニキビができるのと関係があるのでしょうか?調べていくと普通肌と比べ、メカニズムやケア方法は違うことがわかりました!敏感肌でニキビが出来てしまった方必見です!
肌荒れは敏感肌が原因?
敏感肌なのに肌荒れなんてとても辛いですよね。この2つ、全く別の肌トラブルかと思いきや実はとても関係の深いものなのです!敏感肌だからこそ肌荒れになってしまうのです!その理由を詳しく追究していこうと思います!
敏感肌による赤みとは?
敏感肌の人の中で赤みが特に気になっている人いませんか?赤みがあるだけで、自分に自信が持てずついつい隠そうと厚化粧をしてしまったり...なんて事も。今回はそんな敏感肌の赤みで悩む人の為に原因と対策を調べてみました!
敏感肌を改善するには?
敏感肌はもう嫌だ!少しでも改善したい!とお悩みの方、ぜひ読んで参考にしてください!敏感肌と普通肌では全く違います!改善していく為にスキンケアから食事まで細かく紹介します!