敏感肌 赤み

敏感肌による赤みとは?

 

鏡を見る女性の画像2

 

女性にとっては特に嫌な敏感肌による赤み。この赤みをなくすために色々やってみたけどあまり効果がなかったという人いませんか?治す為にはしっかりと原因を知り、敏感肌に合ったケアをする必要があるので、ぜひこの記事を参考にしてみて下さい!

 

敏感肌が引き起こす赤みの正体は?

 

敏感肌の人の中で悩んでいる方も多いと思われるうちのひとつが、赤みです。

 

女性は特に、この赤みがあるせいで、自分の肌に自信が持てずにすっぴんは誰にも見られたくない!という人多いのではないでしょう。

 

ではなぜ赤みが出てきてしまうのでしょう。

 

まず、皮膚にはいくつもの角質細胞が重なって成る角質層というものが存在します。

 

その角質層の最上部には、外部からの細菌や花粉、カビ、化学物質などが入りこまない様に保護している機能をもった成分「セラミド」があります。

 

しかし、この「セラミド」が減少し、保護する機能が低下してしまった場合、刺激となる物質が肌の中までいきわたってしまい、毛細血管が敏感に反応してしまいます。

 

すると、表面に赤みが出来てしまうのです。

 

毛細血管は早く治そうとする為に、血管が広がり血液を大量に送りこみ始めます。

 

そして患部が収まると、毛細血管は縮小し正常に戻るという仕組みです。

 

何度も肌トラブルを繰り返してしまうと、毛細血管は正常に戻らなくなり、赤みもそのままになってしまいます。

 

また、皮膚から水分が奪われ乾燥してしまったり、メラノサイトというのものが活性化して色素沈着を起こしたり、過剰な皮脂分泌などによって毛穴が目立つようになってしまったりと、あらゆる肌トラブルを招く原因にもなり得るのです。

 

赤みを予防する為にはどうしたら良い?

 

敏感肌ということもあり、どんな化粧品を使ってスキンケアをしていけば良いのか悩んでしまいますよね。

 

まず、この赤みをどうにかする為には、上記の説明のように「セラミド」が必要になってきます。

 

現在「セラミド」が配合された化粧水など販売されているので、使ってみましょう。

 

乾燥を防ぐ為に"保湿"は確かに大切ですが、外からの保湿だけでは物足りません。

 

肌内部の"保水"力をアップさせるようなものでないと、すぐまた乾燥を引き起こしてしまう可能性があります。

 

また、毛細血管を強化する為の栄養を摂ることも大切です。

 

アミノ酸・鉄・ビタミンCは血管を内側から強くしてくれるので、この3つを意識した食事を摂るように心がけていきましょう。

 

特にビタミンCは不足してしまうと、末端の血管が破裂しやすいとも言われているので、注意しましょう。

 

そして弱ったお肌を強くする為には、亜鉛・ビタミンAが必要不可欠になってきます。

 

亜鉛はお肌を再生するにあたりとても大切なミネラルなので、不足してしまうと皮膚炎や乾燥を起こしてしまいます。

 

ビタミンAは保水力を失ってしまった角質層の保湿因子を増やしてくれる働きがあります。

 

亜鉛は牛や豚肉など、ビタミンAはレバーや卵などに多く含まれているので、普段の食事に取り入れていくようにしましょう。

 

敏感肌の赤みについてのまとめ

 

敏感肌の赤みは「セラミド」が不足し、保護する機能が失われ毛細血管が拡張してしまうことで起きるという事が分かりました。

 

嫌な赤みを予防する為に、大切な「セラミド」を含んだ化粧水を選んでスキンケアをし、アミノ酸・鉄・ビタミンC・亜鉛・ビタミンAを普段の食事、またはサプリメントなどでしっかりと補っていく必要があります。

 

赤みをなくして、いつか自分の肌に自信が持てる様に、日頃から気をつけていきましょう。

 

 

 

>>敏感肌でも使える 新アヤナストライアルセットの詳細はこちら

 

 

 

関連ページ

敏感肌について詳しく学びましょう!
日本人女性の多くのお肌の悩み、敏感肌は遺伝なのでしょうか?敏感肌とはどういう肌質のことを言うのでしょうか?遺伝なのか?遺伝でないのか?も含め、その原因を色々と調べてみました。
敏感肌や乾燥肌で悩んでいませんか?
敏感肌と乾燥肌について様々な調べていくうちにそのケア方法が気になりました。敏感肌で乾燥肌の人はどの様なスキンケアをしたら良いのでしょう?そのスキンケア方法についてご紹介させて頂きます。
敏感肌や脂性肌で悩んでいませんか?
日本人の女性で敏感肌で脂性肌の人は意外にも多いってご存知でしたか?そもそも、敏感肌と脂性肌になる原因はあるのでしょうか?色々と調べていくうちに原因が分かってきましたのでご参考になさって下さい。
敏感肌や混合肌ってなに?
敏感肌や混合肌ってどの様な肌質のことを言うのでしょうか?敏感肌で混合肌の場合の対処法は?上手なケア方法はあるのでしょうか?色々と自分なりに調べてみてその対処法をご紹介したいと思います!
敏感肌とニキビは関係ある?
敏感肌ってニキビができるのと関係があるのでしょうか?調べていくと普通肌と比べ、メカニズムやケア方法は違うことがわかりました!敏感肌でニキビが出来てしまった方必見です!
肌荒れは敏感肌が原因?
敏感肌なのに肌荒れなんてとても辛いですよね。この2つ、全く別の肌トラブルかと思いきや実はとても関係の深いものなのです!敏感肌だからこそ肌荒れになってしまうのです!その理由を詳しく追究していこうと思います!
敏感肌を改善するには?
敏感肌はもう嫌だ!少しでも改善したい!とお悩みの方、ぜひ読んで参考にしてください!敏感肌と普通肌では全く違います!改善していく為にスキンケアから食事まで細かく紹介します!